読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大盛サービス券

併用不可

MVNO検討中のためいろいろ調べてみた

Xperia Z3 Compactが12日に発売決定した。A2はいまいち感が発売前から否めなかったので見送ったので待ちに待った発売になる。

 

そこで継続という形ですがdocomoは料金プランを変更しなくてはならないです。かけホーダイに強制加入・・・

電話とは基本的に10秒ほどしかしないしLINEとかで長電話するしいらないじゃん。なのにこれ強制とかドコモさん勘弁してください。

 

てことでドコモさんとは長い付き合いでしたがこれまでです。残念です。

しかしXperia Z3 Compactがdocomo独占販売・・・

つまり他キャリアに写ってもXperia Z3 Compactは使えない。

そこでMVNOってのがあるらしいじゃん・・・

 

MVNOっていうより格安SIMのほうが聞いた事あると思う。docomo,au,softbankの回線を借りて通信サービスを行う業者のことをMVNOといいSIMカードを買う形になるので格安SIMと言われている。

当然キャリア契約するよりも考えなくちゃいけないことも多いし、まだまだ出来て間もないので怪しい部分も大きい。

 

まずは端末代金を考えてる。

ドコモでXperia Z3 Compactを買った場合、一括価格は6万8688円、月々サポート1242円により実売価格3万8880円となっている。

つまり2年間で考えた時に月々の携帯料金が1242円以上安くなるとMVNO利用のメリットを得れるとする。

 

格安SIMを利用するにあたって考えたこと

  • 今までより携帯料金を安くする
  • MNP利用可能(いままでの電話番号を使えるか)
  • ストレス無くデータ通信できるか

 

 この3つに焦点を当てて探してみましたところこのMVNOに行き着いた。

BIGLOBE LTE・3G 音声通話SIM

11月からサービスが変更になり

スタートプラン 1GB/月 1600円

 

エントリープラン2GB/月 1800円

ライトSプラン 5GB/月 2405円

ライトMプラン 8GB/月 3738円

となりました。

通信速度は受信時最大150Mbps 送信時最大50Mbps

利用可能エリア Xiエリア+FOMAエリア

 

いままでのレビューなどを見たところ通信も安定しているようだ。

 

ただし

  • ライトSプラン:
    直近72時間(3日間)の通信量の合計が600MB以上
  • ライトMプラン/スタンダードプラン:
    直近72時間(3日間)の通信量の合計が1GB以上

という条件がついている。

ライトMプランであっても携帯料金を安くすることができるためこちらのプランを利用したい。

 

初期費用として3000円ほどかかるが家電量販店で購入することで1500円ほどでSIMカードを購入できるらしい。

 

 

現在Xperia SXを利用していて熱処理が弱いこの機種を2年以上使っているため早く機種変更したい。白ロムのXperia Z3 Compactを手に入れるのが先か諦めてZ1-fを買ってしまうか・・・